SPARKというパワー

私はジャニーズが好きです。キラキラ輝く彼らをできるならずっと観ていたい。そうやって過ごす中で私は一体あといくつこういうダンスに出会えるんだろうか。割と泣き虫なのでコンサート中は感動する曲、悲しい曲は雰囲気に飲まれて号泣している。ただそういう悲しいとかなんとなくとかじゃなくて、SPARKを観ているとその光景から伝わる熱でボロボロ涙が出てきた。楽しすぎて涙が止まらなかった。こういう曲に出会うために私はジャニーズを好きになってV6を選んで健くんを担当にしたんだって本気で思った。

不思議なことに健くんを好きになってから生きる力が湧いてくる。働くぞー!って思うし今日も生きるぞー!って思う。全部が楽しくて仕方ない。嫌なこともあるし生きるのやめたいって普通の倍くらいの頻度で思うけど「まだまだ生きる!」に落ち着く。まさしく生きる糧。なんでそう思えるかって私はこの人のダンスを観足りないから。踊ることが舞台に立つことが健くんの生き方であってほしい。もしそうなら、私の生き方は客席からそれを観ることだと思う、本気で思う。健くんが好き。健くんのダンスが好き。健くんの歌が好き。健くんが人前に立つ時の全てが好き。

6人横並びだからこそ毎回あんなに胸がいっぱいになっていたんだろうし、この曲を踊る剛くんは超輝いてて「剛くんこの振り付け好きなんやろなあ」とか担当じゃないのに勝手に思っていました、各方面に忍びねえ。6人だからこそのパワフルさがそこにはあって、だけどやっぱり目が行くのは自担で。それぞれが魅力的だから目を奪われる瞬間は確かにあって、終演後にそれぞれのおたくから話を聞いて「うわあ!そこ見たかったー!」ってなる。それでも私は健くんから目を離したくない。視野が狭い of the worldなので自担がいる公演で全体を見るとかはできないだろうし、まあそれでもいいかって思います。私のキャパシティはひとりなのは仕方ない。そしてそれでいいって思えるくらい健くんのパフォーマンスを信じている。

アイドルを愛することって相手に対して無責任でいられるじゃないですか。重たいくらいの愛を注ぐことも離れることも選択権はこちらにあって、愛される方はそれを受け入れるしかない。だからこそ「選んでくれてありがとう」って言われると泣いちゃうしむしろ選ばせてくれてありがとうだし、自覚的に愛されてくれて生きる糧でいてくれるというのはどれだけのパワーがいることか想像もできないほどなのだけれど。でも健くんはそれを「ありがとう」って言ってくれて「愛してるよ」って言ってくれて、会いたいとか無敵になれるとかたくさんたくさん言葉をくれて。想いが一方通行じゃないなんて、そんなことあると思いもしなかった。会うたびに言葉をもらうたびに健くんが最初で最後の担当だったらな、って思う。だけど北斗くんと一緒で、あの時の私はあの時の健くんを好きになったのだから、変えようのないことを考えても仕方ないんだよね。私もできない約束はしないのでこれは願望なんだけど、健くんが最後の担当だったらいいな。ずっと好きでいたいな。

SPARKを観て毎公演心から楽しい!って思った。健くん楽しいねって言いたくなった。心の中で何百回も楽しいねって言った。何回も泣いた。私にとってはどんな応援ソングよりも明日を生きていく力をもらえる曲でした。腕を高く上げてターンする健くんを観るたびに恋に落ちたし、夢に見るほどにまでこのダンスのことを反芻していた。比喩でもなくこの人たちを目に焼き付けるためにまだ生きていたいと思った。1つ終わるごとに「もう観れないのかな」と寂しくなるけれど次がやってくるから終わるのは怖くない。健くんが好き、ダンスが好き、だから色んなものを何度だって見たい。未来を知りたい。

そんなことを想いながら過ごした2ヶ月でした。自分のおたく人生でこんな何度も自担に会えたのは初めてですっごく楽しかった。考えもしなかった今にいます。人生何があるかわからないね、だから楽しいね。23年生きてきてやっと心から生きるのって楽しいんだと思えました。この夏、病気のこと仕事のこと家のこと怒涛のようにあったけど笑ってることの方が多かったのはV6のおかげでした。楽しいな、次はどんなダンスに出会えるのかな。2018年も私の楽しいと大好きの先にいるのが健くんでありますように。

滝沢歌舞伎 53公演、The ONES 21公演お疲れ様でした。宇宙でいちばんに愛してる!!!!!!!!

綺麗になりたい春夏編

仕事のストレスと戦うために毎日微妙に違うメイクをするという手段を取っています。周りの人がそういうの鈍感なので誰も気づいてくれませんがいい気分転換にはなります。

ラロッシュポゼ UVイデアXLティント

f:id:vray:20170805181050j:image

日焼け止め乳液&下地。この効力で顔に塗っても荒れない素晴らしさ。外にいる時間長い日には下地にするし化粧薄い日はこれの上にフェイスパウダー。かなり伸びが良いからコスパも良いしラロッシュポゼとは今後もいいお付き合いをして行きたい所存。もちろん、ずっと外にいるときはスプレータイプのシュッシュ顔にかけてる。ここ半年シミが気になって仕方ない、気絶しそう。

COVERMARK ジャスミーカラーファンデーション リキッド

f:id:vray:20170805181504j:image

そういえばファンでは絶対リキッド。色々周り回ってふと思い出したカバマのカラー診断に行ってみたやつ。人から言われるほど顔色が良くなるしファンデの色ってこんなしっくり来るもんなんだ!?って感動した。褒められ肌ってやつ。二店舗でカラー試してもらってから買った。これも伸びが良い。使い方にある通り二滴で足りる、すごい。ちなみにコンシーラーも買いました、めっちゃカバーしてくれるし全く乾燥気にならない。逮捕された某医師が使ってて一部で有名になったあれね。

キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ12番

f:id:vray:20170805182059j:image

相変わらず自分の目は大嫌いですけど、この右下の締め色、下まぶたに塗ってると「今日目可愛い!」って言ってもらえる。いうても紫なので服の雰囲気と相談ではあるけど色が綺麗で好き。

あとは付録だったungridのグロスとか。ラメが可愛いんだ。資生堂とかコスデコとか良い化粧水無いかな〜って探してます。

【番外編】

COCO SUNSHINE日焼け止めファンデーション

f:id:vray:20170812145218j:image

普通のクリームタイプもあります。私はサーフィンをするのでそんじょそこらのウォータープルーフじゃ波で消し飛ぶし、強いやつだと肌が真っ赤に荒れちゃうんですがまあ安心安全、恐ろしいほど焼けない。塗り直しせずだったけどもはや海行ったこと気づかれないレベルで焼かない。

そもそもサーファーは日焼け止めをこういう塗り方する…。

f:id:vray:20170812145641j:image

高いところが焼けなければOKなんですかね????日常生活はもちろんプール遊びにも全くいらないほどのウォータープルーフ、是非みなさんサーフィンデビューとともにご購入ください!(?)

 

名古屋まで暇なので書きました。近いようで遠い名古屋〜〜今日も楽しみましょう!!!!

心向けていざ、滝沢歌舞伎2017

2度目の春が来るなんて!!!!海外出張*1を神に祈ることで回避して初日公演行ってきました。

前も書いたけど滝沢歌舞伎2016に対して後悔は無くて、私は怪我をしてすぐの公演にしか行けなかったけれどそれでもとっても楽しくて幸せだったんだ。何故か「絶対また観れる」って本気で信じてた。でもまさかMaybeもMASK DANCEも4剣士も浮世艶姿桜も全部観られるなんて思いもしなくて、目の前で歌い踊る健くんが夢みたいでずーっと胸がいっぱいだった。ずーーーーっと感極まって幸せで楽しくて愛しい、春がこんなにも愛しくて桜があんなにも鮮やかなのは健くんが歌い踊るから。

 

ちょっと今回は続けて観れそうなのでちゃんと書いてみようとチャレンジしたがまあ結果はお察しください。

オープニング1
「春の踊りは」「よぉ~いやさぁ~!!!」
基くんがいるううううううううううううううう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

オープニング2
タッキーをセンターにスーツでバシッと決めたJr.が踊るんだけどああ;;;;好き;;;;って感じで、去年と同じようにタッキーが下手側に立って同じセリフで健くんが登場する。もうここの音楽変わったとたん息が苦しくて胸がいっぱいになる。今年は、舞台奥から健くんが歩いて…*2歩いて出てきて…。そんで右手をふわっ左手をふわっとさせるとそっち側のJr.が…動くんですよ…。なぜ動くなのかというと健くんしか見えてないからどういう振りなのかちょっとよく分からないんですね!!!!それで前に出てきて、スッと立って私がずっと信じ続けてきたイントロが流れてまた三宅健のMaybeに会える。

Maybe
好き。大好き。全部好き何もかもが好き。

「今年も新橋演舞場に立てること、嬉しく思います」の挨拶があってタッキーが奥から出てきてふたり向かい合ってケンタッキーの新曲!!!!!

蒼き日々
疾走感あふれる曲!!!!サビは健くん、タッキーで別れて後ろにJr.とダンサーさんが並んで踊るんだけどもう~~~~この振り癖になる!!!!!この疾走感はバックがいるからこそって感じ。歌詞もケンタッキーにピッタリ最高だぜ…CDはまだか!?!?!??!?!?!

4剣士
登場したとたんほんとに口から魂出るかと思って急いで口塞いだ。やばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばい…あの青い衣装がががががががおおおおおおおおお。フライングが無くなったり変更箇所はあるものの、もう登場したとたん興奮が止まらなかった。かっこいい。終わり方も、奈落へ降りた(落ちた?)室くんにタッキーが続くという。ショタもあるよ!可愛いっ!

お化け
今年はあんまし怖くないです!!!!林くんは相変わらず最高なので今年こそ朗読劇出よう!!!

MASK DANCE
2016をDVDで観たときに、健くんが立ち上がった瞬間息ができなくなってのめりこんでみていたんだけど、今年のMASKは少し違った。圧倒的なのに冷たくなくて、同じ苦悩なのにそこにある健くんのエネルギーは熱くて自信に満ちていた。去年の怖くて動けないような張り裂けそうな苦悩も大好きだったけど今年のダンスも大好き。いろんなMASKを観れるなんて私はなんて幸せなんだろう。あとメイキングでしか見られなかったJr.の背中歩くやつもホワッホワワワワヤッター!!!!!!!!イェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーイ君をーーーーーーーーーー好きでよかったーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!

太鼓
全人類ちょっと聞いて欲しいんだけど今年の太鼓は三宅健くんが大太鼓の上でタップの要領で奏でるんですよ、やばくないですか、全人類聞いてくれました???ちょっとちゃんと伝わってるかな大丈夫かなとどのつまりYABAI。
YABAIぞ太鼓
①袴履いてる。
②朱色を着てる。
③足元を捌ききれないのか俯きがちな表情。
④かっこいい。
⑤ズボンが見えてる。
トータル700000000点。
そんな感じです、マジで観たほうがいい。無言で観なきゃなのマジ辛い「好きかっこいいほわああああ」が口から漏れ出そう。その後は健くんが一度捌けてタッキーとJr.の太鼓導入です。そして今年も裸だあああああああああああああああ!!!!!
健くんの胸筋がやばい…去年もやばいと思ったが今年はやっぱりさらにやばい、パンプアップされてるのが筋肉初心者の私でもわかる。むきむきや……初日はずっっっっっっっっと上半身とお顔を見てた。その次からお腹見てて、腕を上げるとね、お腹がボッコーーーーってヘコむんですよ…肋骨の一番下のところが残ってそこから下はへこんで…やばいんですよ、三宅健さんの骨が最高すぎるんだけど…やばみ…またお腹に注目して見る…一番最初の停止してる時が見やすいです。キツそうな表情せずあくまでクールにサラッと太鼓を叩く健くん、超かっこいい。締めの「オリャー!」も口を小さく開いてサラッと。健くんが客席に背中向けたときはマジでウォッチングタイムだと思っていて、なぜなら背筋が最高だから。腕を動かし続けてるから筋肉の動きを感じる、生きてる~~~~~三宅健ちゃん生きている~~~~~~あ~~~~~~がっごいい。2回目見た日はなんかこう「うおおおお」感があってすごいかっこよかった。出し切って大きく口開いての「オリャー!」も最高でした。

浮世艶姿桜
これがケンタッキーのほんとの浮世艶姿桜なんだな。キラキラ眩しくて青春の香りがしたような気がする。もはやセグウェイに何の違和感も抱かない、セグウェイってもしかしてジャニーズが演出のために作ったのでは???え???間奏でバトントワラーの方たちがソロで踊ってた部分もダンスになっていてサイケ感(?)増し増しで。群舞が好きで大勢で揃えた振りの中から自分の特別を見つけ出すあの感覚が好きで、その大好きな踊りのセンターで自担が踊ってるなんてやっぱり幸せすぎて夢みたいだった。

化粧
三宅健さんロックオン。すのの衣装は「あ~~~~~~なるほど!!!!!!!」なプロデュース。きっとちゃんと一人一人にこだわりがあるはずだからそこも知りたいしじっくり見たいな。お化粧は去年よりも大胆に。どんどん可愛くなってってるらしいからほんと次の観劇が楽しみ。頬紅いれるときに口ぷく~ってしてて萌えた。トークは短いめです。

歌舞伎
みんな言ってるけど健くんの演じる女性めっちゃ強そう、町で人気の娘そう、ひっぱたかれたい…あっ…そうじゃなくて…。蛇のくだりはなんかオブジェ出てきてすぎょかった。色々今回オブジェ?セット?がでかいからこのとき「だから入口の飾りつけちょっとシンプルだったのかな」とか思ってた。健くんはどんなメイクしててもかっこいいです。あの顔なんか癖になるんだけどなんだろう?しかしやはり1幕ラストは理解不能、ケンタッキーかっこいいなるほどオッケーすべて理解した!!!!!!

2幕
仙吉親分が怖くない泣ける。団子屋さんのシーンでもどこでもわかるけど仙吉親分ってみんなから慕われてるじゃん、なんだかそれがグッとリアルなものとして自分に落とし込まれた。みんなと一緒にお笑いパートに混ざるわけではないけれどそこに立っていてくれる仙吉親分の江戸の人へのやさしさがあるというかいやはや。革命はほんっとに笑った、そこだけは仙吉親分も一緒に。表情大きく変えるわけじゃないけどドラマチックなノリで正面向いてビシッとどこかを見つめる仙吉親分、こりゃもう江戸の街みんなが惚れますわ大好きってやつですわ。8日観たときなぜか周り年配の方や男性多くて*3この2幕ラスト「おおお~」みたいな感嘆の声が聞こえた。水の量もやばくて相変わらずおおお、ってなるよね。そして今年も地声が聞けてとっても嬉しい。

WITH LOVE
バックで流れてる映像、ちびっこたちとお戯れになっている三宅健様写るので全人類見逃してはいけない。ていうか健くんがもう他出演者と一緒に写真に写っているだけで世界に感謝。どの写真も最高、こういうの見るととってもいい現場なんだなあって思う。好き。

Love
健くんが舞台袖から出てくるんだけどなぜかここでまた号泣した。もはや健くん出てきてるとき永久に泣いてたわ。普通に歩いてることがなんかもう嬉しくて、こんな特別な感覚で観ることってそうそうないから我慢しないで感情のままにボロボロ泣いてた。そして手拍子して手の振りやってフライング見上げてってしてたら最高の笑顔になるから幸せだなあ。
カテコでご本人も言っていたけれど本当に誰一人怪我なく笑顔で最高に幸せな期間でありますように。

待ち望んだ春が来た、走り抜けるなら今しかない!!!!!!!!今年も新橋演舞場でケンタッキーに会えることに感謝!!!!!!!!ありがとう!!!!!!!!!世界のすべてにありがとう!!!!!!!!!全部愛してる!!!!!!!!!!!!ハッピ~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

*1:スケジュール言われたとき頭真っ白になって返事できず頷くしかできなかった

*2:歩いてる…健くん歩いてる…足治ってる…今更ながら健君の足が治り歩いていることに感動…

*3:ちらっと観えたチケが松竹枠だったからそういうことだと思う